魔女屋

自然界と人との間に立ち、心地よく楽しく踊りまくる魔女の遊び場ご覧あれ!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

望診法について思う事&8月の望診魔女研の報告

実は、望診法が嫌いになったことがあります。

だって、自分の悪いところばっかり探して
大好きなお酒や甘いものを辞めない自分を
責める道具になるから。
ましてや、この望診法で他人を見て悪い所探しするなんていやだ!
自分の仕事にはならない。
本当にそう思っていました。

でも、なぜか目に見えない流れの力で
今現在、望診法のクラスや個人セッションをやっている。

ずっと、向き合わされている気がするのです。
『判断しない』ということを。
望診という判断するための道具を使いながら
『判断しない』ということを学ばせてもらったような気がします。
『判断しない』というよりは、『判断できない』と言った方が良い様な。

望診法では自分の弱いところを知ります。
弱いところ、食べ過ぎている物を見つけてそれを減らす。
バランスを整える。
自分が教わったところは、そこまででしたが
何年か経験を重ねながら、今はこんな事を思っています。

魔女の望診術では
自分の弱いところだけでなく、強いところも知れるのです。
自分がどんな身体とこころを持っているのかを知ります。
それは、良いとか 悪いとか ではないのです。
食事をコントロールすることが出来るか出来ないか
そこが大事なのではない。

目の当たりにして、受け入れない時もある
顔を見たくない時もある
食べない方が良いと言われたものを、どうしても食べちゃう時もある
それは、とても自然なことだと思った。

魔女の望診術は、自分や他人の良い悪いの判断を下すものではなく
気付いた自分に=目覚めちゃった自分に
今何が出来るのか
その決心をする為のチャンスを与えてくれるもの

今の自分にとって、望診とは『自分に還るための道具』
鏡で顔をみている時間は正に『自分に還る時間』なのです。




さて、長くなりした!
8月の望診魔女研の報告でーす。

今回のテーマは
『夏バテフォロー/脾のケアレシピ』

そして、目の望診やホクロやイボのサインの意味などなど盛りだくさんでした。


こちら、目の望診の様子。。。こわいねー
目は口ほどにモノを言いますから。
image_201308272136110cf.jpg


季節の変わり目 夏の土用に良い
甘味(山芋・麦とろご飯)
鹹味(醤油・のり)
辛味(生姜やネギでも)の三味がそろった麦とろご飯
うまーーーい!土用の時期に良く食べました。
IMG_1747.jpg


こちらは春の土用に良い ワカメとにんじんの酢油炒め
甘味(にんじん)
鹹味(ワカメ・じゃこ・醤油)
辛味(生姜)

お茶は、魔女達が野山で摘んだゲンノショウコ茶 整腸作用があります。
image_201308272136107ed.jpg
スポンサーサイト

| 魔女修行 報告 | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://majoy.blog.fc2.com/tb.php/87-b4dc708a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。